BTO評判ドスパラ

ドスパラの評判とは?【BTOパソコン通販】

 

ドスパラは1984年に東京・秋葉原で生まれた老舗のDOS/Vショップです。

 

支店が全国に広がっています。BTOパソコンの黎明期からこの分野に参入し、ユーザの間でも広く知られています。

 

ドスパラの特徴は

 

「品揃えの豊富さ」

 

「性能のよいパーツが安価で購入できること」

 

「BTOパソコンの目的別に、最適なパーツが選べること」

 

が挙げられます。

 

ドスパラのBTOパソコンを購入するとき、「静音パック」という、静けさを実現するシステムをオプションでつけることができるのも、特徴です。

 

画像

 

画像

 

 

ハイスペックなマシンを作れば、ハードディスクドライブの動作音がうるさかったり、メモリやCPUを冷却するファンの音が気になったりするものです。

 

周囲の人に迷惑をかけないためにも、静音パックを利用して「動作音=騒音」を周囲に撒き散らさないように、配慮できるといいですね。もちろん、予算の都合もあるでしょうから、無理に静音パックをつける必要はありません。

 

また、ドスパラのユーザサポートの一つとして、公式サイトに「Prime故障診断システム」が用意されています。

 

公式サイトのFAQを参照しただけで解決できるトラブルもありますが、「Prime故障診断システム」はご自身の故障の状態に合わせて、質問に答えていく(選択肢を選んでいく)ことで、解決法を探すというシステムです。いきなりユーザサポートに電話をかけるのは、抵抗があると言う人も多いので、「Prime故障診断システム」を利用して解決できるなら、それに越したことはありませんね。

 

画像

img

画像

画像

img

画像

画像

img

画像

ドスパラBTOパソコンの評判悪い?【安さ・サポート・修理評価は?】記事一覧

サイコムのBTOパソコンは、官公庁で使用されたり、学校教育のためのパソコンとして使われるなど「信頼性が高く、低価格」という点が、ユーザに高く評価されています。サイコムが出荷するパソコンのおよそ半数は、こういった機関に向けたものです。サイコムのBTOパソコンの特徴は、「必要な機能・パーツ・ソフトウェアは充実させる」「不要な機能はできるだけ削る」ということ。これらのシンプルかつ信頼性が官公庁や学校のニ...

エプソンダイレクトは、歴史と実績のある会社で、BTOパソコンが日本で販売開始された時期から、この分野の事業に乗り出しています。エプソンといえば「プリンタ」のイメージもありますが、パソコン(完成品)販売の分野でも「EPSON PCシリーズ」の販売実績がありますし、信頼できるメーカーでもあります。BTOパソコンは、エプソンダイレクトを通した通販のみでの販売ですが、アフターフォロー・保証・サポートなどが...

レノボは中国で設立されたメーカーで、IBMのPC部門を買収したことがきっかけで、日本でも知られるようになりました。今もレノボ(旧IBM)と紹介されることもあります。IBMはノートパソコンのThinkPadというシリーズで有名でした。ThinkPadはヒンジが丈夫で、振動などにも強いノートパソコンとして、ビジネスで出張の多い人にも、愛用されてきたブランドです。レノボはThinkPadの販売も続けなが...

世界的に知名度が高く、170カ国以上で事業展開を行っているHP(ヒューレットパッカード)は、日本でもBTOパソコンの分野で事業を行っています。日本ヒューレットパッカードが直販サイト「HP Directplus」を通して、BTOパソコンを発注できるのです。日本で受注・出荷されるパソコンは組立工場が東京にあり、その技術的な信頼性、品質の高さ、納期が早いことなどが、ユーザから評価されています。また、公式...